亜鉛が多い食品

亜鉛が多い食品

食品に含まれる亜鉛の含有量とは?
妊娠を希望する方は亜鉛の量に注意したほうが良いため、事前に亜鉛含有量が多い食品を覚えておいてくださいね!

 

もっとも亜鉛の摂取として適しているのが牡蠣です。
秋から冬にかけての旬には積極的に食べてみてください♪
牡蠣が食べられない季節では、女性が好きなパルメザンチーズなどもおすすめ。
洋食にチーズを振りかけるだけなのでとっても簡単です。
他には肉類を1日1回食べるようにしたり、卵を1個摂取する、粉の抹茶をドリンクに活用してもいいですよ。

 

あとはごまを食卓に置いておいてご飯やおかずに振り掛けてみたり、松の実をおやつに取り入れるのもおすすめです。
魚介類のなかでも煮干にも量が多いため、丸ごと食べられる佃煮やダシとして取り入れるのもいいと思います!

 

亜鉛を摂取するためにはバランスの良い食事が大切というわけですね。
しかし女性が気になるのが摂取カロリーではないでしょうか。
亜鉛の平均摂取量が7mgと少し足りていない人が多く、基準値に達するためには少し食べる量を増やす必要がある人もいます。

 

そこでおすすめなのが亜鉛サプリです♪
亜鉛単体だと副作用が気になるため、牡蠣を原料にしたものが個人的にはおすすめです。